【メンズエステお悩み相談室】お給料はいいけど辞めたいです

「一般メンズエステで働きだして約1年。マッサージは好きです。人を癒すのも好きです。でも、メンズエステで、男性向けのサービスをすることに疲れてきました。レディースサロンで手技を活かせるのなら、お給料が下がってもいいから転職したいです」
今回はこのお悩みにお答えしたいと思います。

■メンズエステはなぜ稼げるのか?を知ると現実が見えます
男性を接客する仕事には、当然、向き不向きがあるので、あなたが今の仕事が自分に向いていないと思うのであれば、辞めるといいです。メンズエステに限らず、スナックだって向き不向きがあります。キャバクラだって、紳士服の販売だって、なんにでも向き不向きがあるので、向いていないことは、恥ずかしことでもなんでもないです。

ただ、なぜメンズエステは、女性向けエステに比べて稼げるのか、は、よく考えたほうがいいでしょう。
女性向けのエステのお店を出して、長続きするお店はどれほどあるか? 多くは潰れます。競争が激しいから潰れます。どんなに手技がうまくても潰れるお店は潰れます。コンビニの数ほどとは言いませんが、女性向けのサロンはものすごくたくさんあり、サービスの差別化がむずかしいので、維持するのが大変です。だから多くはエステ+物販ということになります。そしてお店に行くたびにものを売りつけられることにストレスを覚えたお客さんから順番に離れていきます。でもお店は物販に注力しないと売り上げが伸びない。ジレンマです。

***

そういう女性向けエステ業界の頭打ち的な状況のなかで、メンズエステが誕生しました。ご存知のとおり、現在はお店の数がわりと安定しています。メンズエステのファンも、一定数います。だからあなたは出勤したら3万円~5万円稼ぐことができます。レディースエステだと、最悪、時給1000円のところを、です。

向き不向きはありますが、お金を稼ぎたいのであれば、メンズエステでうまくやったほうが無難です。最悪、時給1000円になってもいいので、女性相手に接客をしたいのであれば、ぜひ転職を、といったところでしょうか。

こちらもおすすめ。人気コラム