【メンズエステお悩み相談室】お客さんのお触りを拒否したら稼げないですか?

「施術中にお客さんがわたしのカラダを触ろうとします。拒否したら稼げなくなるかもし
れないと思って、ときどきうまく断れないのですが、イヤです。どうすればいのでしょう
か?」
・・・・・・・・・・
これは答えは簡単で、「ハッキリ断る『から』稼げます」ということです。現場を見てき
たなかで、こう、ハッキリと断言できます。
そもそも施術中にエステティシャンのカラダを触るヤツって、ほかの店でもおなじような
ことをしているのです。「おれ、出入り禁止の店がある」と、本人はハッキリ言わないは
ずですが、出禁の店くらい、そういうヤツは持っています。
だからそういう客は、あなたが拒否すれば、ほかの店を探してまたおなじことをする……
この繰り返しをしているのです。
そもそも、そういう客って、いらないでしょ? あなたもきっといらないと思っているで
しょうし、お店側だっていらないと思っているはずです。いらないという否定形で書くと
キツイ感じになりますが、ようするに「風俗エステという、あなたにとってパラダイスの
ような場所がありますよ、そっちに行ってください」と言いたくなりますよね?
一般的な男性心理を付言するなら、男って「女子に怒られたい」と思っている節がありま
す。イケナイことをして、女子に叱ってもらいたいんですね。施術中に触ってこないお客
さんであっても、どこかしら「女子に叱られたい」と思っているように思うんです。
触ってくるヤツなどモロに、「女子に叱られる快感」を味わっているように思います。
お触りを堂々と拒否する。ダメなものはダメとハッキリ言う。こういう女子の態度に惚れ
るお客さん、案外たくさんいます。

こちらもおすすめ。人気コラム