【メンズエステお悩み相談室】指名を増やして稼ぐ方法その1「知るよりも『わかる』」

今回から、指名を増やして稼ぐ方法について、何回かに分けてお届けします。
初回である今回は、「知るよりも『わかる』」です。

メンズエステで働いていたら、お客さんに関する謎が生まれると思います。
お客さんって、高いお金を払ってまで、なぜ女子にマッサージされたがるのだろう? 近所の整骨院でマッサージしてもらったほうが安いんじゃないのかな? とか。
あるいは、キャバクラでもないのになぜエステティシャンを口説くのだろう? とか。

この「なぜ」に答えているコラムって、ネットにたくさんあります。いわゆる「男心を知る」ためのコラム。
そこには「男性ってMっぽいところがあるから、女子にヤバいところをマッサージされることによってドMな気持ちを満足させたがる生き物なんです」とかと書かれてあります。

そういうことを知るのも、もしかすれば大切なことかもしれません。
でもね、「知っているけど、解ってない」と、お客さんって満足しないし、満足しないと当然リピート指名にはならない。

得た知識を五感で感じて、それを自分の血や肉にしてはじめて、「わかった」と言えます。つまり、真にわかるということは、心身をつかって様々な苦労や経験をした結果、「カラダでわかる」、ということなんです。

この、男の気持ちを「わかって」くれているエステティシャンに出会うために、お客さんはいろんな店に行き、いろんなエステティシャンを指名するのです。
そして最後に、「このエステティシャンは、おれの気持ちを『知っている』のではなく『わかってくれている』」と思えたエステティシャンを長く指名するのです。

こちらもおすすめ。人気コラム