【メンズエステお悩み相談室】お金を貯めて人生を変えたい!なにに自己投資すべき?

メンズエステのバイトはほんの腰かけであって、ホントは何か別の仕事に就きたいと思っている人は、まず「わたしはラッキーだ」と思うといいです。なぜなら男が「ほんの腰かけ」で仕事をし、ある程度の貯金をつくることなんて、ほぼ不可能だから。男が腰かけで働こうとすると、コンビニの店員さんなど時給の安い仕事しかなくて、でもメンズエステは頑張れば月に30万でも40万でも稼げて貯金ができるでしょ?
そのお金をどのように自己投資すれば、「腰かけ」から華麗なとらばーゆができるのか?

人には2種類いて、1つはちょっと頑張っただけで華麗に転身できる人と、もう1つは、すごく頑張らないと転身できない人です。ちょっと頑張ればOKな人は、運がいい人です。

たとえば都内の会社就職したものの、会社の水が合わず3ヵ月で辞めてしまった。本当はサーフィンが好きだからサーフィンができる場所でのんびり働きたいと思っている。そんなある日、海にでかけるとサーファー仲間ができて、その中から彼氏ができて、彼氏が千葉の九十九里の出身で、彼の地元で同棲をはじめて結婚して、今では毎日サーフィンをしながら海辺の小さなお店で働いている……というような人は、ホントにラッキーです。

そうじゃない大勢の人は、華麗な転身を遂げようと思えば、努力するしかないです。努力というのは、ちょっと孤独になるということです。つまり真剣になにかをやらない限り、人は生まれ変わることなんてできないということ。

たとえばあなたが大卒でない場合、今から通信制の大学に入って勉強するという方法があります。入試はありません。それに通信制といっても、教室で授業をやってくれる大学もあるので、いわゆる普通の通学の大学と同じだったりします。ただし学費は通学制の大学に比べてかなり安いです。
大学で真剣に勉強すれば、自分の中の何かが確実に変わります。大学がイヤならなんらかの大変な資格の勉強をするといいです。

趣味がてらフラワーコーディネートの資格をとったけど、人生が思うように変わらない――そう悩んでいる人は、今のわたしは運が悪いと割り切って、孤独になってみるといいです。なにも心配する必要はありません。数年もすれば、あなたは立派な女性に生まれ変わっているから。

こちらもおすすめ。人気コラム