メンズエステサロンのお客さんに「趣味を聞かれたときの」秀逸な答え方4選

09お客さんとの会話のなかで「君、趣味はなに?」と聞かれて困ることもあるかと思います。
とくに趣味はないとか、趣味は彼氏とLINEすることとか……そんな答えって、きっと多くのお客さんは望んでいないでしょう。
今回はトークのプロである(?)キャバ嬢のナナミさん(25歳)に、お客さんに趣味を聞かれたときの、うまい答え方についてお聞きしました。
さっそくご紹介しましょう!

■寅さんのDVD鑑賞
「フーテンの寅さんみたいに大ヒットした国民的映画シリーズのDVDを観るのが趣味ですと答えておくと、適当にお客さんが寅さんの話をしてくれるか、知らない人ならスルーして話がそこで終わります」

■「仕事ばっかりで疲れているから、趣味なんか持てないわ……」
「お客さんによっては、仕事ばっかりで疲れているから、趣味なんか持てないわ……と答えます」
すると、次回来店したときに、「お疲れ様」といって、栄養ドリンクを差し入れてくれたこともあるそうです。

■「男!」
「冗談が通じるお客さんに対しては『趣味は男!』と答えることもあります」
あくまでも、冗談が通用するお客さん限定で、こう答えてみたら、会話が弾んで楽しいかもしれません。
きっと「趣味は女ではない」と言い切れるお客さんって、少ないでしょうから!

いかがでしたか?
メンズエステの仕事はキャバクラや風俗ではないので、「キャラをつくってそれを演じる」必要などまったくありません。
半分本気で半分素……みたいなかんじで、気楽にやると稼げるものですが、それでも素が出すぎると、なにかと接客トークに困るでしょうから、ご紹介した答え方を参考に、うまくお客さんを「乗せて」みてはいかがでしょうか。

こちらもおすすめ。人気コラム