【メンズエステお悩み相談室】メンエスと掛け持ちでキャバクラってありですか?

2019 6/14

●質問
メンズエステとキャバクラと掛け持ちで働くのって、ありですか? また、そういう人っていますか?(22歳・千葉県)


●回答

メンズエステとキャバクラやスナックを掛け持ちでやっている人って、いっぱいいますよ。
たとえばスナックによっては、メンズエステでも働いていることをお客さんに隠さなくていいとしているお店もあります。スナックって、ふつうはWワークでやるものだから、「わたしは昼間、不動産屋で働いています」とか「わたしは昼間はメンズエステで働いています」などという会話が、ごくふつうに日常的になされています。

で、「この子、昼間はメンズエステで働いているんだ!」と知ったお客さんが、「どこのお店? 教えてくれたら今度行くよ」なんて言って、本当に行って……というようなことも起こっているのです。

おそらく、掛け持ちしていいのかダメなのかを知りたいあなたは、非常にマジメな性格の持ち主なのだろうと思います。マジメじゃないと、そういう質問は出てこないように思います。

マジメな人がメンズエステやキャバクラで働くときに気をつけておかなくてはならないことは、この世の中はグレーだということです。下手したらブラックなものをグレーだと言い張るヤバい人も、この世を構成している一員だということです。
グレーというのは、たとえば、キャバクラの面接で掛け持ち禁止と言われても、そんなの気にしないでどんどん掛け持ちで働くといい、ということです。バレたらバレた時にどうするのか考えればいいのです。
つまり、本質的に、キャバ嬢やメンズエステティシャンというのは個人事業主なのだから、まずは自分の身を自分で守ることを考えるべきだということです。

なので、たとえば、メンズエステだけでは思うように稼げない人は、どんどんキャバクラやスナックでバイトすればいいのです。なんならキャバクラも2店掛け持ちしてみるといいです。
そうやって、いろんなことをやりながら、たくさんの人と交流する中で、自分が本当にやりたいことが見えてきます。本当にやりたいことが見つからなくても、自分はこう生きるといいんだ、というのが見えてきます。そういうのが「見える」というのが、もっとも大切なことです。30歳くらいまでに見えていれば、あとの人生はどうにかなります。
お互いがんばっていきましょう!

今すぐ稼げるメンズエステ求人
700件以上の募集から探せますエリアから探す

この記事の感想

この記事にコメントをする

この記事にコメントを残す


このサイトはスパムを低減するために Akismet を使っています。コメントデータの処理方法の詳細はこちらをご覧ください

※ご相談・ご質問にはお答え出来かねますのでご了承ください。

こちらもおすすめ。人気コラム

メンズエステのお悩み相談をもっと見る