転職ってなにから始めるといいのですか?

2019 5/24

●質問
大学卒業後、なんとなくメンズエステに就職して3年が経ちます。べつにメンズエステで働きたいわけでもないので、なんとなく転職したいなあと思うようになりました。転職ってなにから始めるといいんですか?(25歳)

●回答
転職って、よく「自分を知ることから始めなさい」と言われますよね。たしかにそのとおりで、自分が何をしたいのかとか、自分はどういう分野(業界)で働くことを得意としているのか、などは、知っておいたほうが転職に有利ですよね。

とは言うものの、特にしたい仕事があるわけではなく、定時から定時まで働き、福利厚生がまあまあ充実していて、うるさい上司や同僚がいない会社ならどこだっていいと思っている人も、この世に大勢いますよね。そういう人に、やれ得意分野だのなんだのと言ったところで「そんなのありません」ですよね。

まずは、外に出ていろんな仕事があることを知ってみるところから始めてみてはいかがでしょうか。
世の中はあなたの知らない仕事であふれています。もっとも簡単な「知る方法」は、女子がひとりでも入りやすい飲み屋さんに行ってみることです。女子がひとりで飲み屋に入ると、たいていの場合、そこの常連さんはあなたのことを放っておきません。「1杯どう?」なんて言いながらあなたに接近してきます。そういうおじちゃんをうまくあしらっていると(!)、必然的にほかの常連さんたちとも仲良くなれます。
そしたら、たとえば「俺、PAなんだ」と言うお兄さんが出てきます。PA(ピーエー)とは、コンサート会場で音の調整をする人です。アーティストがマイクで歌った音を、わたしたちはそのまま聞いているわけではないんですね。ボーカルの声やバックバンドのあらゆる音はすべて、いったんPAさんのところに行って、PAさんが音のバランスを調整したのちに会場に音が流れ、その音を私たちは聞いているのでした。
ね? そんなの知らなかったでしょ?
あるいは、クラシック音楽のホールには、楽譜の管理を専門にしているスタッフがいます。オーケストラのメンバーって100人くらいいるので、その100人分の楽譜を曲ごとに全部管理する専門家が必要なのです。
ね? これも知らなかったでしょ?

外に出て知らない人と触れあうこと。知らない人から知らない世界の話を聞くこと。そうしているうちに、あなたの中に眠っているすごくたくさんの好奇心が目覚めてきます。
転職って、そのあとからでも遅くないんじゃないですかね。

今すぐ稼げるメンズエステ求人
700件以上の募集から探せますエリアから探す

こちらもおすすめ。人気コラム

メンズエステのお悩み相談をもっと見る

この記事のコメント

この記事にコメントを残す


このサイトはスパムを低減するために Akismet を使っています。コメントデータの処理方法の詳細はこちらをご覧ください