シフトに入りやすいメンズエステ店ってどう探せばいいのですか?

2020 5/8

●質問
コロナの影響でシフトが激減しました。シフトに入りやすいメンズエステ店ってどうやって探すといいのですか?

●回答
いま、コロナの影響で休業しているメンズエステのお店がたくさんあると思います。お店を開いているところもあると思いますが、社会的な感染防止の視点から、また、スタッフの健康を考慮して、お店を閉めているところも相当数あるでしょう。

そのような状況下で、「シフトに入りやすいメンズエステ店」を探そうと思えば、いまお店を開けているところに面接に行って採用されるしかないでしょう。こう考えるのが「道理にあったこと」でしょう。

コロナと無関係に、シフトに入りやすいメンズエステ店を探そうと思えば、どうすればいいのか?
これはなかなか難しい問題ですね。
でも、「シフトを組む人の気持ち」になって考えたら、すぐに答えが出てきますよね。

つまり「すなおでやる気があって、急なシフト変更にも応じてくれる人」を、シフトを組む人間は重宝している、という端的な事実があるということです。
それって、えこひいきでは? と思いますか?
たしかに、えこひいきです。がしかし、お店は学校ではないのです。お店はあくまでもカネを稼ぐところです。しかも、自由競争で稼ぐところです。だから、えこひいきOKなのです。

シフトにたくさん入りたいと思えば、だから、自分のことを重宝してくれる長(上司)がいるお店で働くことです。あるいは、あなたが長に重宝されるような人間に変わればいいのです。

メンズエステ業界のみならず、いま多くの業界において、「バイトのシフト」が問題になっていますね。コロナの影響でお店がクローズしたからシフトに入れない、ゆえにバイト代が出ない、ゆえに生活できない、大学の学費が払えない、などなど。
そのようなとき、新しいバイトをはじめて、どうにかこれまでどおりの稼ぎを得るという方法ももちろんありますね。というか、そうせざるをえない人がたくさんいると思います。
でもそれとは独立に、あなたに考えていただきたいのは、シフトを組む人に「使いやすい」と思われる人間になるにはどうすればいいのか、ということです。
なにもゴマをするとか、おべんちゃらを言うとか、そういうことを言っているのではありません。
他者の立場に立ってものを考えることのできる豊かな人間性を身につけてください、ということを言いたいのです。
その豊かな人間性が、あなたに「本当の意味で」お金をもたらすからです。

今すぐ稼げるメンズエステ求人
900件以上の募集から探せますエリアから探す

この記事の感想

この記事にコメントをする

この記事にコメントを残す


このサイトはスパムを低減するために Akismet を使っています。コメントデータの処理方法の詳細はこちらをご覧ください

※ご相談・ご質問にはお答え出来かねますのでご了承ください。

こちらもおすすめ。人気コラム

メンズエステのお悩み相談をもっと見る