稼げなくて自己嫌悪に陥っています。どうすればいいでしょうか?

2020 9/25


●質問
最近、メンズエステで稼げなくて自己嫌悪に陥っています。どうすればいいでしょうか?

●回答
まずは、「小さなこと」に気をとられて自分を見失わないようにすることです。「稼げないという事実」の周辺には、些細なことがいくつもありますよね?たとえば、店長の態度がなんか気に食わないなど。そのような些細なことにこだわっているうちに、人生の「美味しさ」はどんどん損なわれていくから。

さて、自己嫌悪に陥るほど稼げなくてイヤな思いをなっているのなら、思い切って環境を変えてあげることをおすすめします。
なぜなら、稼げないのはあなたのせいだけではないからです。
たとえばコロナのせいです。コロナのせいでお客さんが減ったから稼げなくなりました。
あるいは、日本政府のせいにしてもいいです。政治家がボケたことばかりしているから、10万円の給付が1度きりで2度目がなく、結果的に、お客さんが「遊ぶ」お金に不自由し、あなたが稼げないと――こんなふうに「気楽に」考えておくといいです。

そのうえで、環境を変えてあげましょう。具体的には、お店を変わる。あるいは、掛け持ちする。
そうすることで、新しい人と触れ合うことができ、新しい発想が生まれます。新しい発想や新しいものの見方が生まれたら、自己嫌悪に陥っている自分の考え方が変化を余儀なくされ、その必然の結果として、新しい自分になれます。

もっと一般的にいえば、自己嫌悪に陥っているときって「過去のダメな自分」に心がつながれている時です。
そういうときは、過去ではなく「今」を感じる「努力」をすべきなのです。その努力で、もっともやりやすいのが、環境を変えること、すなわち新しいことをすることです。

大変な時代ですが、お互いがんばっていきましょう!

今すぐ稼げるメンズエステ求人
900件以上の募集から探せますエリアから探す

この記事の感想

この記事にコメントをする

この記事にコメントを残す


このサイトはスパムを低減するために Akismet を使っています。コメントデータの処理方法の詳細はこちらをご覧ください

※ご相談・ご質問にはお答え出来かねますのでご了承ください。

こちらもおすすめ。人気コラム

メンズエステのお悩み相談をもっと見る