稼いでる人はなぜ稼げてる?

2020 10/26


●質問
コロナ禍でも稼げているエステティシャンはなぜ稼げているのですか?

●回答
いろんな答えがあると思いますが、大きく言うと「引き寄せの法則を使っているから」でしょうね。
引き寄せの法則とは、みなさんがよくご存知のあの引き寄せの法則のことです。
たとえば、身の回りの事物に対してはもちろんのこと、宇宙に感謝しましょう、などと説くのが引き寄せの法則ですよね?

同じことが、龍安寺の「知足のつくばい」に刻まれています。「吾唯足知」(われ唯だ足るを知る)。
――身の回りの人やモノに対してつねに感謝する人は心に落ち着きがあり不安がない、といった意味です。

引き寄せの法則や「吾唯足知」などを「恵まれた人がやることだ。感謝しろと言われても、わたしは月10万しか稼げないのに感謝できるはずがないだろ」と思ってはなから相手にしない人もいるでしょう。
でも「すでに欲しいものが手に入っているかのごとく」ふるまうことが大切だとされています。
借金まみれであっても、少しずつ借金を返済できていることに感謝する。こう考えることが大切なんだそうです。

それはつまり、「まだ手にしていないもの」ばかりを考えていたら、どうしても今を生きることがおそろかになる(人間はなぜかそのようにできている)ということを意味します。
「これがほしい。これが足りない。なぜならうちは貧しいから」たとえばこう考えることを「過去に生きる」と言います。言葉で表すことのできることはすべて過去だからです。なぜなら言葉とは過去に起きたことを書き記すための道具だからです。

そうではなく、欲しいものは「今」手に入れるのです。過去ではなく今です。今を生きようと思えば、まずは感謝することです。
なぜなら感謝とは「今」することだから。すなわち、今の状態に今ありがとうございますというのが感謝だからです。

引き寄せの法則とはつまり、今を生きるのが苦手な私たちに、今を生きなさいと言っているということなんですね。

で、ご質問の「コロナ禍でも稼げているエステティシャンはなぜ稼げているのですか?」に戻ります。
稼げている人は、今稼いでいるから稼げています。それはなぜかといえば、今目の前のお客さんに感謝しているからです。「過ぎ去ったお金」や「まだ見ぬお金」を夢想しているのではなしに、今目の前にいるお客さんに感謝しているから稼げるのです。
稼ぐって、その意味では、とても簡単なことなのです。

今すぐ稼げるメンズエステ求人
900件以上の募集から探せますエリアから探す

この記事の感想

この記事にコメントをする

この記事にコメントを残す


このサイトはスパムを低減するために Akismet を使っています。コメントデータの処理方法の詳細はこちらをご覧ください

※ご相談・ご質問にはお答え出来かねますのでご了承ください。

こちらもおすすめ。人気コラム

メンズエステのお悩み相談をもっと見る