メンエス月50万ってホントに稼げてる人いるんですか?

2019 5/17

●質問
メンズエステのサイトを見ていたら「月50万円稼げます」とかと書いてありますが、ホントに稼げるのですか? 稼げるのならわたしもメンズエステに転職したいなと思っています。(24歳)

●回答
ちゃんと月に50万円稼いでいるメンズエステティシャンって、本当にいますよ。
ただ、おそらく、みなさん、不特定多数のお客さんを相手に月50万稼ぐと漠然とイメージしているのだろうと思いますが、そうじゃないケースもじつは多いです。

メンズエステって、よほどのチェーン店でもない限り、たいていは個人のお店みたいなものか、個人のお店に毛が生えたような感じか(毛が生えたという表現は適切ではないですが)、そういうものです。
つまり、メンズエステのお店て、たとえばスナックに似ています。10人の常連さんと、20人の「まあまあ常連さん」と、30人ほどの半年に1回くらいお店に来る「さほど常連ではないけど顔は知っているお客さん」でもっているのが、いわゆるふつうのメンズエステです。
もちろん、大きなお店は、上に書いた数字よりゼロが1つ多いわけだけど、でも要するに、多くのお店は、常連さんと、「まあまあの常連さん」に支えられて売上を作っています。

月50万円稼げるメンズエステティシャンとは、その常連さんと「まあまあの常連さん」とうまくやっている人です。たとえば「常連の佐藤さん、先月は5回来店したのに、今月はまだ1度も来てないね。ちょっとLINEしてみてよ」と、店長に言われたら、さっとLINEして「佐藤さん、いま出張で海外にいるそうなので、来週の火曜日に来店するそうです」と言える人は、月に50万(か、もっと)稼いでいます。

メンズエステで稼ぐというのは、要するにこの「顧客管理」が大事なんですね。もちろん、マッサージがうまいのも大事だろうと思います。男を接客するのだから、男ウケするトークができるのも大事だろうと思います。
でもなにより、顧客管理です。お客さんに対して、いかに思いやりのある管理ができるか(とう言い方もへんだけど、他にいい言い方が思いつかない)というのがポイントなのです。
これは、たとえば生保レディでも同じです。先に例として挙げたスナックでも同じです。たぶん車の営業マンもおなじだろうと思います。
漠然と「なんとなく50万円」ではなく、「個々のお客さんがお店で使ってくださったお金の一部としての」50万なのです。

今すぐ稼げるメンズエステ求人
700件以上の募集から探せますエリアから探す

こちらもおすすめ。人気コラム

メンズエステのお悩み相談をもっと見る

この記事のコメント

この記事にコメントを残す


このサイトはスパムを低減するために Akismet を使っています。コメントデータの処理方法の詳細はこちらをご覧ください