月1来るお客さんを月2とか3にする方法

2021 4/12


●質問
月1でわたしのことを指名してくれるお客さんを、月2か3で、頻度を上げたいのですが、どうすればいいのですか?

●回答
これは、すごくむずかしいです。
男はみな、「自分の遊び方」を持っているからです。
とくに、メンズエステのように、1回行くと1万円くらいする「遊び」の場合、男はまず「予算」を決めています。
給料をもらったら、「今月の遊び代」として、たとえば3万を封筒に入れるのです。
その3万は、すべてメンズエステに、とはならないんですよ。
3万のうち、1万円は、近所のスナックで遊ぶお金、1万円は友達と飲みに行くお金。1万円はメンズエステ、というふうに、「先に決めている」のです。

メンズエステにいると、男のそういうところがあまり見えないかもしれませんね。
であれば、たとえば、スナックに行くといいです。
スナックのカウンターの中から、男を観察してみてください。
みなさん、自分の遊び方を持っていて、そのとおりに遊びます。
細かいところをいえば、まずお酒の飲み方。焼酎をなにで割るのか? 濃いめか、薄めか? 1杯目はビールで2杯目は濃いめの焼酎、3杯目から濃いめの焼酎のウーロン茶割に、炭酸をほんの少しだけ、とか。
カラオケはほとんど歌わないとか。
みなさん「自分の遊び方」をきっちり持っているのです。

だから、月1で指名してくれるお客さんを月2とか3にもっていくのはむずかしのです。
そんなことしたら、彼の「全部」の予定が狂ってしまうからです。

なので、そのお客さん以外の新しい別のお客さんから指名をいただけるように努力するほうが話がはやいです。

このご時世、どこも売上が落ち込んで大変かと思います。
しかし、そういうときこそ、無理をしてはいけません。
月1のお客さんを月2とか3に「無理に」もっていくと、いろんなことが狂いだして、どうにもならなくなります。
お互い大変な時期ではありますが、無理することなく、ゆっくりやっていくほうが、結果的に近道です。

今すぐ稼げるメンズエステ求人
900件以上の募集から探せますエリアから探す

この記事の感想

この記事にコメントをする

この記事にコメントを残す


このサイトはスパムを低減するために Akismet を使っています。コメントデータの処理方法の詳細はこちらをご覧ください

※ご相談・ご質問にはお答え出来かねますのでご了承ください。

こちらもおすすめ。人気コラム

メンズエステのお悩み相談をもっと見る