性的サービスがないのになぜ高収入?

2021 4/19


●質問
メンズエステって、性的サービスがないのに、なぜ高収入なのですか?

●回答
たしかにそうですね。性的なサービスがないのに高収入ですね。
えっとですね、性的サービスはないけど、キワキワのサービスはある、という理由によって高収入なのだと思います。

たとえば、仰向けに寝ているお客さんの太ももの上に、エステティシャンが乗る。乗って座る、という体勢で施術するお店があります。もちろん、それは「性的サービス」でもないし「風俗的サービス」でもありません。
ただ単に、お客さんの太ももの上に、自分が乗る。ようするに、お客さんにあなたの尻の感触を伝える、ということです。で、デコルテなどをマッサージする、ということです。
このサービスができる人は、高収入を得られます。
そんなことしたくない! 自分のお尻の感触を見ず知らずのおっさんに伝えたくない! そんなの風俗とおなじじゃないの! と思う人は、メンズエステ業界に入らないほうがいいかもしれません。

性的サービスがない、という言葉の定義は、ネットにあるように
1)脱がない
2)触られない・(チ*コなどを)触らない
3)舐めない
です。

あなたが洋服を着たまま、お客さんの太ももの上に乗る、というのは、上の1~3の要件を満たしますね。
あるいは、お客さんの鼠径部をマッサージする場合、あなたはお客さんのあの棒やタマを触らないですよね。同時に、お客さんはあなたの身体を触らないですよね。なので、上の1~3の要件を満たしますね。

でもしかし、お客さんは「女子に鼠径部を触ってもらえた」と大喜びします。
「女子のあのやわらかくてまるいケツの感触を、太ももで味わうことができた」と大喜びします。

その対価として、たとえば、1時間1万円という「高額」をお客さんは支払います。
そのうちの、たとえば4割の4000円があなたのお給料になります。店と折半という契約であれば、1時間で5000円という、とても割のいいお給料になりますね。

キワキワを攻めるから高給なのです。
だから、「このサービス」を考えついた人はえらいのです。(と思いませんか?)

今すぐ稼げるメンズエステ求人
900件以上の募集から探せますエリアから探す

この記事の感想

この記事にコメントをする

この記事にコメントを残す


このサイトはスパムを低減するために Akismet を使っています。コメントデータの処理方法の詳細はこちらをご覧ください

※ご相談・ご質問にはお答え出来かねますのでご了承ください。

こちらもおすすめ。人気コラム

メンズエステのお悩み相談をもっと見る