稼いでいるメンズエステティシャンの「プライスレスなお仕事」3選

09仕事はなんでも「準備がすべて」です。

仕事の前にしっかりと準備をしていたら、100%いいお仕事ができます、つまり稼げます。

今回は、稼いでいるメンズエステティシャンの「プライスレスなお仕事」についてご紹介します。

さっそく見ていきましょう!

 

1:お客さんと仲良くなれるように・・・

「稼ごうと焦らないことです。どんな仕事であっても、まずはお客様と仲良くしようと思うことです」(25歳・理沙・恵比寿のお店)

これは飲み屋さんでも、エステでも、どこでもおなじですよね。

まずは「仲良くなりたい」と思うこと、この心の準備が「おいしい」思いができる第一歩になります。

2:お礼のメールは必須

「来店のお礼のメールは必須です。このメールを送るだけで、リピーター率はかなり上がります」(27歳・由美・新宿のお店)

お客さんの多くは「そのお店」で遊んでいるという感覚ではなく「自分が指名したその子」と遊んでいるという感覚ではないかと思います。

お礼メールという「人間的な感情」を正確に伝えることで、お客さんは嬉しくなりますし、安心安全に遊べると思って心を許す……こういうことではないでしょうか。

3:ブログなどのSNS

「今日の夜ごはんの写メとか、下着姿の写メとか、そういう投稿はマメにしたほうがいいです」(25歳・絵美・新大久保のお店)

「ちょっとばかり」お気に入りの女子の日常をのぞき見している気分に浸ることができる……だから嬉しくなる、また指名したくなる……これも、ひとつの男性心理でしょう。

いかがでしたか?

仕事は準備がすべて、ということは、接客とは「総仕上げの時間」であり「次の来店予約をとるとき」です。

ちょっとした隙間の時間をうまく活用して、しっかりと準備をしてお仕事にのぞめば、冗談抜きで、月収100万円も夢ではありません。

がんばって♪

この記事のコメント

この記事にコメントを残す


このサイトはスパムを低減するために Akismet を使っています。コメントデータの処理方法の詳細はこちらをご覧ください

こちらもおすすめ。人気コラム