女子にカラダを触ってもらいたいという男の本能ってヘン?

a0055_000186メンズエステに通っているのが奥さんにバレた……という男がいました。
その男は奥さんに、「そんなに若い子にカラダを触ってほしいわけ?(このスケベ!)」と言ったそうです。
「いや……そういう理由でメンズエステに通っているわけではないんだけど」という旦那の言い分に、奥さんは聞く耳を持たず……。
さて今回は、なぜ男はメンズエステに通うのか? について見ていきます。
■男って男が嫌い?
「そんなに若い子にカラダを触ってほしいわけ?」という奥さんの質問に、男として、もっとも正直に答えるのであれば、それは「はい」という答えにしかならないと思います。
男の本能って、そういうものでしかないからです。

でも、「若い子にカラダを触ってほしい=エロ」ということだけでは、決してない。ここを女子は知っておいたほうがいいです。

***

男って、男のことがあまり好きではなかったりします。
たとえば、電車に女性専用車両ってありますよね? なぜ男専用の車両が、ほぼないのか?
それに乗る男が少ないからです。
そこに乗る男は、たとえば痴漢の冤罪を恐れているので乗ります。ほかに理由があるとすれば……同性愛者とか、通勤のときに女が自分の周囲にいようが、男がいようが、まったく興味がないとか……わりと限定的な理由はあるかもしれませんが、あまり一般的な話には落ちていかないでしょう。

***

男が若いメンズエステティシャンにカラダを触ってもらいたいと思っているというのは、つまりホッとしたい、という願望ゆえです。

男って、男にカラダをマッサージしてもらって、気持ちいいと思うことはあります。たとえば腕のいい整体師にマッサージしてもらったら気持ちいい。でもそれは洋服やタオルの上からのマッサージで、素肌を触られるわけではありません。
それでは「真の癒し」にならないんですよね。

素肌を女子特有の平和な雰囲気のもと、あるいはちょっと艶っぽい雰囲気のもと、触ってもらえる。
これは、日々、男社会で競争に揉まれている男の、最上位の癒しなんです。
冒頭にご紹介した奥さんも、このへんの男の気持ちを知っていれば、旦那が疲れているときに、旦那にお金を渡してあげて「このお金でメンズエステに行って、すっきりしておいで」と、男前なことを言えると思うのですが。
男はなにもエロを求めて、メンズエステに来るわけではないということです。

この記事のコメント

この記事にコメントを残す


このサイトはスパムを低減するために Akismet を使っています。コメントデータの処理方法の詳細はこちらをご覧ください

こちらもおすすめ。人気コラム