【メンズエステお悩み相談室】彼氏と結婚したいです。彼に結婚を意識させる方法って?

2019 5/1



●質問

メンズエステで働いています。ぶっちゃけ仕事するのがタルいので、彼氏と結婚して専業主婦になりたいと思っています。彼氏に結婚を意識させる方法ってありますか?(22歳)

●回答
男って、言葉でハッキリ「結婚したいです」と聞かされないと結婚を意識しないんですよね。なので、彼氏に「結婚したいです」と言うことです。

不思議なことに、この男女平等が叫ばれている時代に、男たちはまだ古風なことを考えています。すなわち「甲斐性のない俺はまだ結婚する資格を持っていない」と考えています。だから、「今日でも明日でも、君の好きな時に結婚しようぜ」とは思っていないんですね。

甲斐性、つまり、お金がないから、俺はまだ結婚する資格を手にしていない。お金がない俺となんか、彼女は結婚したいと思っているはずがないじゃないか――これが男のホンネです。

だからまず、あなたは彼氏に「結婚しよ! お金がなくてもいいから結婚しよ! お金は結婚してから一緒に稼げばいいから」と言うといいのです。そしたら彼の気持ちはまちがいなく結婚に傾きます。

それでも結婚してくれない彼氏も世の中にはいるそうです。そういう彼氏は、彼女に「今は仕事に打ち込みたいから、結婚したくない」などと言うらしいです。
でも思うんですが、仕事に打ち込みたければ、男はさっさと結婚するものなんですよ。家庭という自分のベースをきちんと確立させたほうが仕事に打ち込みやすいからです。

結婚したがらない彼氏のホンネは「別の人間になりたい」です。つまり、今の自分のことが好きになれなくて、「もっと立派な自分になるべく、努力しないと!」と思っているんです。
今の自分を肯定的に見ることのできない人と結婚しても、あとあと大変だから、そういう彼氏とは「結婚できなくてよかった」という結論になろうかと思います。

なにはともあれ「結婚しよ!」と彼氏に言ってみてください。応援しています。

今すぐ稼げるメンズエステ求人
700件以上の募集から探せますエリアから探す

この記事の感想

この記事にコメントをする

この記事にコメントを残す


このサイトはスパムを低減するために Akismet を使っています。コメントデータの処理方法の詳細はこちらをご覧ください

※ご相談・ご質問にはお答え出来かねますのでご了承ください。

こちらもおすすめ。人気コラム

メンズエステのお悩み相談をもっと見る