お客様に嫌われるエステティシャンの言動とは?

2022 12/26


●質問
お客様に嫌われるメンズエステティシャンの言動について教えてください。

●回答
これはメンズエステティシャンに限らず、キャバ嬢にも、ガールズバーの店員さんにも言えることですが、「くれくれ」とがっついている人はお客様に嫌われます。

例えば、「私のことを指名してよ」と、しつこく言ってくる女子のことを、何割かの男性客は「かわいい」と思います。「この子、頑張ってるから指名してあげよう」と思います。だから、積極的なエステティシャンは人気があり、お金を稼げているように見えますし、実際にそういった状態が何カ月間かは続きます。

しかし、男だって人の子です。ある時から「俺がこんなに指名してあげているのに、この子はまだ『くれくれ』と言ってくるのか」と思って、男の気持ちはそのエステティシャンから離れていきます。残るのは、精神的にちょっとMの男性客だけです。
指名客が減っていることを誰よりも自覚しているエステティシャンは、その精神的にちょっとMな男性客にものすごく食いつきます。その客を逃したら指名客がさらに減るのが目に見えているのがわかっているからです。だからエステティシャンは頑張ります。
同時に精神的にちょっとMの男性客も頑張ります。

そのようにして数か月が過ぎた時にどうなるかといえば、その男性客は貯金を切り崩してそのエステティシャンを指名するようになります。あるいはキャッシングをして指名するようになります。
もうおわかりかと思いますが、貯金にしろキャッシングの限度額にしろ限りがあるわけですから、お金が尽きたらそれで終わりです。お金が尽きた頃――貯金が底を尽いた頃。これ以上キャッシングできない状態になった頃、その男性客は、そのエステティシャンを憎み嫌うようになります。
指名してよとしつこく言うのではなく、お客様にとって心地の良いサービスを提供し続けることによって、少しずつではありますが、稼げるようになるのです。これが男性心理から見た稼ぎ方なのです。

今すぐ稼げるメンズエステ求人
900件以上の募集から探せますエリアから探す

この記事の感想

この記事にコメントをする

この記事にコメントを残す


このサイトはスパムを低減するために Akismet を使っています。コメントデータの処理方法の詳細はこちらをご覧ください

※ご相談・ご質問にはお答え出来かねますのでご了承ください。

こちらもおすすめ。人気コラム

メンズエステのお悩み相談をもっと見る