【メンズエステティシャンお悩み相談】キャバクラとメンズエステ、どちらが稼げますか?

今回は「メンズエステでバイトするのと、キャバクラでバイトするの、どっちが稼げますか?」という質問にお答えしたいと思います。

■どちらも似たようなものです

キャバクラで稼げる女子は、メンズエステで働いても稼げます。

反対に、キャバで稼げない人は、メンズエステでも稼げません。

これはハッキリ言えることです。

キャバにしろメンズエステにしろ、要するに男性を接客するわけです。男性への接客が得意な人は、どこででも稼げるし、「男ってしょせんエロいだけで、キャバでバイトしてもメンズエステでバイトしても、エロい客をあしらうのがタルイ」と思っていたら稼げない、というだけのことです。

■自分の意外な魅力を教えてくれるのは、つねにお客さんです

キャバクラは、どちらかと言えば肝臓を駆使しないといけません。「お酒が飲めない女子は、無理してお酒を飲まなくてもいいですからね」と、キャバの面接のときに言われたとしても、どうしても飲まなくてはならない場面が出てきます。

メンズエステは、肉体を駆使します。男のカラダってわりとカタいので、慣れるまでは力を入れてマッサージしないと……ということです。

色恋営業は、キャバでもメンズエステでも、やる必要がある場面が出てきます。

が、これを積極的にやるかやらないかは、個人の自由です。色恋のメール営業をしていないからといって、クビになるキャバは、なくはないですが、少ないです。

メンズエステも同じです。イヤなお客さんに色恋のメール営業をする必要もないです。

***

というのが、ざくっとした印象です。

が、週4でメンズエステでバイトして、週2でキャバでバイトする、というのでもいいんじゃないですか? 最初から「どちらか1つ」に決めなくてもOKでしょう。

人には向き不向きがあります。自分が知らない、自分の意外な魅力を教えてくれるのは、つねにお客さんです。

なので、いろんな「男性を接客するお店」でバイトしてみて、その経験からなにかを選ぶといいではないですか?

こちらもおすすめ。人気コラム