メンズエステの研修ってなにをするのですか?

2020 7/24


●質問
メンズエステにおける研修って、なにをするのですか?
エロいこととかされないですよね?

●回答
メンズエステの研修でエロいことをしたら、それはきっと犯罪になると思います。
ふつうは(というか、大多数のお店は)研修においてエロいことなんてしません。
ふつうに研修するのみです。

ふつうに研修するというのは、まず施術の流れを先輩エステティシャン(女性)が教えてくれます。
あ、その前に「いらっしゃいませ」とお客様をお迎えして、そこからどうするのかという接客の流れを教えてくれます。

たとえば、「いらっしゃいませ」して、お客様にカルテに簡単に記入していただいている間に、お茶とおしぼりをお出しするとか。
で、お客様に着替えていただいている間に、シャワーの準備をするとか。

施術の流れについては、たとえば、お客様にまずうつ伏せに寝ていただいて、そののちに背中の右側から施術するとか、そのお店独自のやり方があるので(あることのほうが多いので)、そういうのを学びます。

研修のときに、同僚のエステティシャンがお客さんの役をすることもあれば、男子スタッフがお客様の役をすることもあります。
男がお客様の役をするからといって、特別なにかエロいことがあるわけではありません。
ふつうの接客同様、淡々と先輩エステティシャンに教わるままにやっていくとそれでOKです。

研修に関する抵抗感って、おそらく風俗店の研修から漏れ聞こえる「エグイこと」がもとになっていると思うんですよね。研修と称して、店長にエロいことをさせられたとか。
そういうのは、ごく一部のお店に限られる(ふつうはない)のです。

お店によっては、店長がエステティシャンに通常のギャラを支払うので施術してほしいと言ってくるところもあります。
が、その場合は、金銭が動いているので、店長は「ふつうの」お客さんです。なので、ふつうに施術してあげるといいんです。

メンズエステって、頭で考えると「ふつうにマッサージすればいいんでしょ?」と思うかもしれないけど、でも、いざ生身の人間を相手にしたら、軽くパニックになって「次、なにをするんだっけ?」などと思ってしまうんですね。
そうならないためにも、研修する側も、研修される側も、真剣にやるべきなんです。

今すぐ稼げるメンズエステ求人
900件以上の募集から探せますエリアから探す

この記事の感想

この記事にコメントをする

この記事にコメントを残す


このサイトはスパムを低減するために Akismet を使っています。コメントデータの処理方法の詳細はこちらをご覧ください

※ご相談・ご質問にはお答え出来かねますのでご了承ください。

こちらもおすすめ。人気コラム

メンズエステのお悩み相談をもっと見る