【メンズエステお悩み相談室】お客様に指名されるコツを教えてください

2019 6/7

●質問
先輩たちは毎日1~2本の指名をとっています。わたしは全然とれません。このままだとお給料が安いままで困っています。お客様に指名されるコツを教えてください。(23歳・東京都)

●回答
個々のお客さんが欲しがっているものを提供することができれば、指名は必然的に増えます。
つまり、お客様全員に共通する指名をとる方法なんてものは、この世に存在せず、個々のお客さんそれぞれが求めているものに、あなたが応えてあげるといいのです。

メンズエステには、いろんなお客さんが来ますよね。
たとえば、風俗と勘違いしてエステティシャンにエロいお願いばかりしてくるお客さんには……そのお客さんがMっぽい性格なのであれば、叱ってあげると彼はすごく喜びます。
反対に、お客さんがSっぽい性格であれば、M女を演じて、のらりくらりと、彼のエロいリクエストを避けていると、彼は嬉しがります。

あるいは、女子慣れしていない草食系男子みたいなお客さんもいますよね。そういうお客さんには、たとえば親身になって話を聞いてあげることで喜ばれたりします。
一見、イケメンの肉食系みたいなお客さんであっても、彼は淋しいからメンズエステに来ているのです。淋しくない人は、メンズエステに来ません。そういう人は、肩が凝ったらどこかの整骨院に行くでしょう。
男性客は、草食系に見えようと、肉食系に見えようと、みなさん淋しいからお店に来ているのです。
だから、ちゃんと話を聞いてあげることが大切。もっといえば、お客さんが心を開いて話しやすくなる環境をつくってあげるのが、あなたの仕事です。

指名をとる方法って、ネットにたくさん載っていますね。たとえばLINEを交換して……みたいな。
LINEでいえば、LINEを交換してお客さんにLINE営業をかけて成功するというのは、そもそも、施術をとおしてエステティシャンがお客さんの心を解きほぐしてあげたからなんですね。心がカタいままLINEを交換してお客さんを帰しても、LINE営業の効果なんて見込めないのです。

つまり、お客さんのカラダのみならず、心をも解きほぐすような接客をしていれば、必然的に指名は増えるのです。
心と身体はつながっています。たとえばヨガはそう言いますよね。そのつながりを良くしようと思えば、呼吸を整えてあげるといいとヨガは言いますね。
この言にしたがって言うなら、あなたは、お客さんの呼吸を整えるような施術を心がけたら、必然的に指名されるエステティシャンになると言えますよね。

今すぐ稼げるメンズエステ求人
700件以上の募集から探せますエリアから探す

この記事の感想

この記事にコメントをする

この記事にコメントを残す


このサイトはスパムを低減するために Akismet を使っています。コメントデータの処理方法の詳細はこちらをご覧ください

※ご相談・ご質問にはお答え出来かねますのでご了承ください。

こちらもおすすめ。人気コラム

メンズエステのお悩み相談をもっと見る